オススメスマホゲーム情報🎵

~ちょっとした暇な時間にでもゲームアプリを楽しんでみませんか🎵~激選のオススメアプリを紹介します❗

star 人気RSS

クラッシュロワイヤル

time 2019/12/05

クラッシュロワイヤル

クラッシュロワイヤル🎵

新感覚カードバトル

『クラッシュ・ロワイヤル』はタワーディフェンスゲームとカードゲームが融合したような対戦型ゲーム。カードになっているユニットや呪文を使用して相手プレイヤーと戦う。カードの使い方は簡単、使いたいカードを選択した後に、戦場のどこで発動するかをタップして決めるだけ!

 IMG_5253
▲4つの中から、使用したいカードを選択し、呼び出し場所や使いたい場所をタップするだけという簡単操作。

カードは、それぞれに決められた量のエリクサーを、消費することで使用可能になる。エリクサーは、時間経過とともに増えていき、最大10まで貯めることができる(コストと同じような感覚)。当然、消費エリクサーの多いカードは連続して使うことは難しい。強力なカードはここぞという場面で使用するべし!

0000
▲エリクサーを消化することでユニットを召喚! 召喚したユニットはユニットの特性に合わせて、自動で相手のタワーやユニットを攻撃する。

バトルでは、カードを駆使して攻撃や防御をしながら、相手の陣地の一番奥のキングタワーを落とすか、時間制限以内に、タワーをより多く落とした方の勝ちとなる。いかに攻めていかに守るか? 相手プレイヤーとの駆け引きが勝敗のカギを握る!

 IMG_5206
▲ユニットを自陣に出現させ、相手のタワーを攻め落とせ。

自分だけのバトルデッキを構築!

プレイヤーはあらかじめ、カード8枚からなる“バトルデッキ”を構築し、対戦に使用する。カードにはユニットカードや呪文カード、建物カードなどが存在するぞ。

ユニットはタップした場所に出現し、敵タワーや敵ユニットへの攻撃を自動で行っていく。

呪文は広範囲にダメージを与える効果があり、タップした場所にその効果をもたらす。

建物カードは出現させるとユニットを生み出すなどの効果が発動する。

バトル中に同時に使えるカードは4枚で、1枚使用するとバトルデッキから新たにランダムに1枚補充される仕組み。ある程度のランダム性があるので、バランスをよく考えてデッキを構築しなければならない。

 IMG_5258
▲バトルデッキは全8枚で組める。だが、同時に使えるのは4枚なので、いつどのカードが使えるのかは運の要素が絡んでくるぞ。それを考慮したデッキ構築、プレイングが必要不可欠。

新たなカードを入手せよ!

新たなカードは、報酬の宝箱やショップで入手可能だ。報酬の宝箱を開けるには時間がかかるが、エメラルドを使用することですぐに開けられる。

IMG_5223
▲3時間となっていれば、開けてからリアルで3時間経過すれば報酬が手に入る。エメラルドを使用すれば、残り時間に関係なくすぐに報酬を受け取ることができるぞ。

カードは現在、全48種類で、レアリティはノーマル、レア、スーパーレア、ウルトラレアがある。また、ダブったカードを一定数貯めると、コインでアップグレードも可能だ。

IMG_5211
▲カードを強化することで、ヒットポイントやダメージといったステータスが上昇していく。当然、勝利のためにはカードの強化が必要となる。

戦闘に勝利すればクラウンが入手でき、一定数まで貯めると、アリーナのランクがアップして、より多くのカード報酬がアンロックされる。どんどん勝ち抜けば、より強いカードを手に入れられる仕組みなのだ。

 IMG_5235

ゲームの基本はPvP

本作『クラッシュ・ロワイヤル』の基本はPvP、プレイヤー同士のリアルタイム対戦。どのカードをデッキにセットするか、から闘いは始まり、絶え間なく変化する戦況の中で、何のカードを、どのタイミングで使うかが重要になる。シンプルながらも、対戦相手との読み合いが非常に熱い!

一方で、対人要素のあるゲームをプレイしたことがない、という人にも朗報がある。クラロワTVモードでは、うまいプレイヤーの対戦を観ることができるぞ。これをお手本にすれば、ワンランク上の戦術や流行りの戦術も学べるというわけ。また“クラン”とよばれるチームに所属すれば、メンバー同士の対戦ができたり、カードの寄付を募ることで助け合うことも可能。

star 人気RSS

コメント

down

コメントする




ソードアートオンライン アリシゼーション ブレイディング



Facebook

アーカイブ